BLOG

見てね♪

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ナゴヤ鴨ガシラランド
  4. ナゴヤ鴨ガシラランドって何の会社?〜他人事ではない?!○○の世界!〜

ナゴヤ鴨ガシラランドって何の会社?〜他人事ではない?!○○の世界!〜

おはようございます!
夜勤明けのナゴ鴨ライターソラです☆

最近のブログ内容から、ナゴヤ鴨ガシラランドってなんの会社?と疑問を持つ方もいるかも知れないので、原点回帰!!(笑)

ナゴヤ鴨ガシラランドってなんの会社?!

(株)ナゴヤ鴨ガシラランドは、2018年の5月に設立されました。
何をしてる会社か一言で言うならば【福祉の会社】です。
具体的な事業内容としては、障がい者グループホームの運営です。

現在、ナゴヤ鴨ガシラランドが運営するグループホームは3棟あります。
こだまのいえ平和が丘1号/2号と太郎ちゃん家(たろちゃんち)植田山の3棟です!

ナゴ鴨が運営する、グループホーム こだまのいえ平和が丘1号/2号棟と太郎ちゃん家 植田山(たろちゃんち うえだやま)では、軽度の知的精神障碍の方を対象としたグループホームです。

この(株)ナゴヤ鴨ガシラランドを立ち上げたのが、代表取締役の太郎ちゃん(長谷川秀樹)です。
YouTuberでもある太郎ちゃん!登録お願いします♪
太郎ちゃんねる➡︎https://www.youtube.com/user/pizataro
そんな太郎ちゃんは、どんな想いで立ち上げたのでしょうか…。

太郎ちゃんの想い

「親がいなくなったあとは、誰が子どもの面倒を見てくれるのだろうか」

障がい者の親御さんが、高齢化を迎えるに当たって、
不安なく生活していけるよう、生活の指導や食事の提供を受けながら、
数人の仲間とコミュニケーションに触れ、将来的に自立生活が送れるようにお手伝いさせていただきます。

いつまでも活気のある地域でいてほしい!
と願う皆様のおかげで開業できました。
少しでも恩返しができるよう努めて参ります。

イベント行事を沢山開催する予定なので、
明るいスタッフと共に安心できる楽しい
障害者グループホームにしていきましょう!

まずはお気軽にお越しください。
お待ちしております。

7月23日ナゴ鴨のイベント

7月23日(火)の夕方に、利用者さんたちと一緒に体験イベントを行いました♪

体験イベントの内容は、「我が家を守れ!みんなで防災体験!!」(勝手に命名してみました笑)

実際の消防士さんに来ていただき、災害時のお話や緊急避難場所を教えていただきました。
地震災害に備えての、家具の固定方法など実用的な内容ばかりでした!

そして最後には、消火器を使用しての鎮火体験!
鎮火といっても、実際に火を起こして消すわけではないですけどね♪

消火器の使用方法を教えていただき、火元を想定した的に向けての訓練です(^-^)b
みんな上手に、消火器を扱っていました\(^o^)/

お知らせ〜福祉業界からのプレゼント〜

今日お伝えするのは、同じ福祉業界を支える仲間のこと紹介させて頂きます!!
【 佐藤 斎 (さとう いつき)】
合同会社リハビリコンパス デイ統括リーダー
上を向いて歩こう会(パーキンソン病家族の会)代表
講演家 家族会プロデューサー
理学療法士 介護支援専門員

専門学校卒業後、介護老人保険施設で理学療法士として3年間勤務。
施設から自宅に帰る事を目指す入所リハビリ、自宅から施設に通う通所リハビリ、自宅に訪問する訪問リハビリを経験。

24歳に合同会社リハビリコンパスに入社。翌年にはデイサービ新規事業の立ち上げを行い、地域リハビリケアセンターこんぱす春日部の管理者就任。
施設オープン初月に1日14名の定員が埋まり、翌月には定員を24名に拡大。3ヶ月目には登録者68名を達成し、1日24名定員が満員となる偉業を達成する。

現在はデイサービスを2店舗統括。パーキンソン病という進行性の難病当事者とそのご家族様を支える家族会、認知症の当事者とご家族様を支える家族会を2拠点運営。

『介護の世界を変える』ため、講演活動とセミナー業を全国で実施する。
デイサービス統括事業の傍ら、講演・セミナーを38回実施。(2019年3月現在)

介護の世界を変える講演家 佐藤 斎
https://www.youtube.com/channel/UCLhuCcbR6j58-FnjotsIAhA

2017年、第2回オヤミルプロイノベーション交流会プレゼン企画 最優秀賞
2017年、一般社団法人全国介護事業者協議会主催「第12回全国事例発表会 関東・甲信越地区大会」最優秀賞受賞
2018年、一般社団法人全国介護事業者協議会主催「第12回全国事例発表会 」優秀賞受賞

2013年、研究発表「被介護者の身体認知機能と主介護者の介護負担の関係」
2016年、研究発表「主介護者の認知症理解、被介護者の認知機能と介護負担感の関係」
2017年、研究発表「家族介護教室前後比較による介護負担感の変化」

【 伊藤 靖浩(いとう やすひろ)】

youtube講演家、セミナー講師
理学療法士
福祉住環境コーディネーター

2010年専門学校にて理学療法士の勉強を開始、2013年に国家試験に合格。その後、両親が共働きで祖父祖母に育てられたことや実習先での経験から、介護施設への興味を持ち、新設の介護老人保健施設に就職。入居100床、通所40名の大きな規模の施設でリハビリに励む毎日を送る。
2015年には通所リハビリの主任となり良い施設にしていこうと意気込むが、上司と部下の板ばさみで、「うつ病」手前までの精神状態となり離職寸前まで追い込まれる。しかし、妻や子供、支えてくれる介護施設仲間がいてくれたことで、もう一度頑張ろうと立ち上がる。現在は自分を成長させてくれたのは「介護」で、その「介護」で苦しんでいる人々の役に立ちたいという思いから、講演活動を開始。今後も「介護で苦しんでいる人、職場などの人間関係で苦しんでいる人」達に向けた講演活動を開催予定。

やすちゃんねる【介護の扉】
https://www.youtube.com/channel/UCGKcuFjlLG1pv7xjWXMjd-g

そんな2人の講演会が実現します!!

佐藤 斎×伊藤 靖浩【介護の世界を変える】情熱のコラボ講演会


■日時■
7月28日(日) 13:30〜16:30

■内容■
・13:00-13:30:受付
・13:30-13:35:はじめの挨拶
・13:35-14:50:講演①
「初めての介護 〜大切な人が介護が必要になった時、あなたはどうする?」 講師:伊藤 靖浩
・14:50-15:00:休憩
・15:00-16:15:講演②
「現場の人間関係が改善する介護におけるリーダーシップ」 講師:佐藤 斎
・16:15-16:30:講演終了

■場所■
「ふれあい貸し会議室 八重洲No4 – ふれあい貸し会議室 藤山 」
東京都中央区八重洲1丁目9-8 八重洲藤山ビル 2階
東京駅徒歩0分(東京駅八重洲地下街21番出口から5秒)
日本橋駅徒歩4分

■申し込み方法■
https://peatix.com/event/661159
peatixより申し込みください。

■2人からのメッセージ■
みなさん!「介護」というイメージはポジティブですか?ネガティブですか?
多くの方はネガティブだと答えるでしょう。辛いや不安などの「ネガティブ」思いになるのか?
それは・・・「情報を知らない」からです。漠然と将来の介護に不安がある方や自分流で介護をして肉体的にも精神的にも疲弊されている方が多いのが現状なんです。
そこで今回は「初めての介護」ということで、将来的に介護が必要な方に向け、「介護とは」「介護保険とは」を中心に講演させていただきます!
ー伊藤 靖浩ー

介護の現場において、「介護の仕事はやりがいがあるから大好き!」その一方で、「上司と合わない…部下の気持ちがわからない」など人間関係のトラブルで介護の仕事を辞める人が多くいます。
介護労働実態調査によると、介護職の離職理由の第1位が人間関係です。(23.9%)
私が管理者で関わっていた通所介護施設は一時期、離職率50%という不名誉な数値を出してしまいました。その失敗体験から、人間関係を改善にするある1つのコツに気がつき、その後は年間で退職者をゼロにすることができました。
辞めたはずの職員が「また働かさせてください!」と言って再入職するという奇跡も起きました。
私の体験をお伝えすることで、介護の仕事をしている方の人間関係の改善、はたまた家族や友人との人間関係の改善につながるキッカケを与えさせていただきます。
ー佐藤 斎ー

ちなみに僕は、ナゴ鴨に勤務の日なので動画視聴件を購入させて頂きます♪

親がいる限り誰もが携わることになるであろう福祉の世界!
この機会を是非!活用していただきたいと想い、ご紹介させて頂きました!!

他人事ではない、福祉・介護の世界!!
⬇︎お申し込みはコチラ⬇︎
https://peatix.com/event/661159
peatixより申し込みください。

アーカイブ

カテゴリー